肌の水分を保つために|気になる目元のしわを解消しよう│化粧品で若々しくなる
レディー

気になる目元のしわを解消しよう│化粧品で若々しくなる

肌の水分を保つために

化粧水

乾燥を防ぐ保湿成分

乾燥肌は、肌の水分が失われやすい状態になっていることが原因です。そして肌の水分は、保湿成分によって保たれています。したがって乾燥肌を改善するためには、水分と保湿成分とで作られている化粧水を使用することが効果的と言えます。化粧水には具体的には、細胞を包むことで水分を逃しにくくするセラミドや、スポンジのように水分を吸収するヒアルロン酸がよく配合されています。また、肌の内部で網を構成することで、そこに水分をひっかけるコラーゲンとエラスチンが配合されていることもあります。これらを化粧水で与えることで、肌は多くの水分を、長時間保つことができるようになります。つまりこまめに使用していれば、乾燥していない潤った肌で、毎日を過ごすことも可能になるのです。

乾燥による肌トラブル

乾燥すると、肌には痒みが生じやすくなります。また、枯れ葉が茶色に変色するように、水分が失われることで透明感も失われ、くすんできます。さらに枯れ葉は、弾力が少なく折り曲げることで簡単に割れてしまいますが、乾燥肌でもこれと同じ現象が起こります。衝撃を受けると、簡単に亀裂が入り、剥がれ落ちてしまうのです。そしてこの亀裂が増えることで、肌はシワだらけの状態になっていきます。したがって、化粧水で水分と保湿成分とを補充することは、こういった肌トラブルの予防にもつながると言えます。逆に、乾燥肌を放置していると、くすみやシワにより老けて見えるようになってくるのです。そのため乾燥肌に悩む多くの人が、アンチエイジングのためにも化粧水を積極的に使用しています。